夕飯は短時間でおいしいものが理想

今日は、おいしいエビが冷凍庫に大量保管されていたので、それを使って、お好み焼きを作る事にしました。
ところが、子供達と一緒に、チョコレートケーキを作ってしまったので、夕飯準備の時間になっても、チョコレートケーキの製作が終了せずに、お好み焼きを作る時間がなくなってしまいました。
急遽、家族全員が喜ぶ夕飯を簡単に短時間で作らなければならない状況になりました。
エビとガーリックとチリのトマトソースパスタでもよいかなあと思ったのですが、冷蔵庫に昨日のローストポークのあまりが入っているのを思い出しました。
そこで、エビとポーク入りのガーリックチャーハンを作る事にしました。
ポークは細かく刻み、玉ねぎとガーリックとごま油と一緒に、炒め、しょうゆを垂らしました。
これで、やき豚のような味がついたポークになります。
次に、卵液に浸したご飯を投入し、エビを投入します。
全体の味を中華味の素と、塩としょうゆで整え、ホットプレートの片隅で、スクランブルエッグを作りチャーハンに混ぜました。
ブロッコリーを茹で、野菜スープも作り、なんとか、短時間で超簡単夕飯をこさえてしまいました。
この事を今日ローストポークを作った友人に話したら、残ったローストポークでチャーハンをするのはいい考えだと褒めてもらいました。
その家庭では明日の食宅にローストポーク入りのチャーハンがでることに決まりました!

シンデレラタイムに帰る夜遊び主婦

昨日は、ご近所のおしゃべり仲間と夜遊びしました。
夜遊びと言っても、私達は誰もアルコールを飲みません。
なので、週末、夜12時までやっているカフェに行って、お茶を飲んだり、コーヒーを飲んだり、ケーキを食べたりして、井戸端会議をするのが私達の夜遊びです。
以前は、おしゃべり仲間の1人の家に行って、夜遊びおしゃべりをしていたのですが、そうすると、居心地がよすぎて、ついつい、長居してしまい、夜中の3時4時まで、おしゃべりしてしまうということがありました。
しかし、おしゃべり仲間は、全員40代以上でなんと、50代後半の方もいます。
なので、朝までおしゃべりした次の日からの生活が大変なのです。
若い時は徹夜も平気でしたが、そろそろ、徹夜がキツイ世代なのです。
なので、夜遊びにカフェを利用すると、夜中の12時には必ず、お店を出なければならないので、家には、12時30分までには、帰ることができ、翌日の生活にはひびきません。
シンデレラの魔法がとける時間に帰らねばならいない夜のカフェを私達は、気に入っています。
昨日は、ローストポークの話題で持ちきりでした。
私が昨日の夕飯に作ったからです。
おしゃべり仲間達は、こぞって、今日の夕飯にローストポークにチャレンジしたようです!
するする酵素

水分量に気をつけたい

今年の夏は、岐阜県多治見市で、39.9度まで気温が上がってしまったそうです。
体温よりも温度が高いだけでも、相当、きついのに、そんなインフルエンザでフラフラの時の発熱のような気温になってしまうなんて、びっくりです。
多治見市に住んでいる方が、なんとか、涼しく過ごされた事を祈るばかりです。
多治見市でなくても、熱中症にかかっている人が続出しているというニュースを見ました。
なんとか、気温がそんなに上がらないで欲しいと願っています。
寒いのも辛いことですが、暑すぎるのもすごく辛いですよね。
日本の気温がもうちょっとマイルドになってくれれば嬉しいのですが。
例えば、一年中20度から28度くらいであれば、過ごしやすいんでしょうね。
しかも、湿気がほとんどなくてカラッとしていたら、最高です。
ところで、熱中症を避けるために、こまめに水分補給はとても大切ですが、水のガブ飲みは危ないんだそうです。
水分を必要以上に取ってしまうと、血液中のナトリウム濃度が下がってしまうそうです。
そうなると、「低ナトリウム血症」になってしまう恐れがあるそうです。
体がだるくなったり、もっと思い症状になってしまったりもするそうです。
夏ばてだと思っていたら、実は、低ナトリウム血症だったということもあるかもしれません。
水分量には、気をつけないとだめですね。

早朝ジョギングが気持ちのいい理由とは?

私と小学生の次男は早朝にジョギングもしくはウォーキングに行く事が多いです。
私達が朝早く出かける理由は、私の場合は、朝に運動しないで、お昼時や午後に運動をすると、疲れすぎて夜まで持たなくなるからです。
それに、10時頃に運動すると、その後の家事が一切億劫になってしまうのです。
次男に早朝ジョギングが好きな理由を聞いて見たらば、朝なら、その後疲れないからという答えが返ってきました。
よくよく考えてみたら、私も結局は次男と同じ理由だと思いました。
早朝の運動はなぜ、その日の活動に影響しないのでしょうか?
興味があったので調べてみました。
すぐに答えが見つかりました。
早朝の運動は、体内時計をリセットすることができるのだそうです。
それによって、体調を整えるという効果があるそうです。
だから、一日、元気に活動したいのであれば、なお更、早朝にゆっくりコーヒーを飲んでのんびりするのではなくて、元気に外に飛び出して、ウォーキングやジョギングをするのが良いそうです。
早朝に外にでて運動すると、気分がよくなるのは、この体内時計リセットと深く関わっているんだなあと納得しました。
それから、嬉しい事に、朝に運動をすると、代謝アップが期待できるそうです。
ダイエットにもよいということがわかり、嬉しくなりました。
ロスミンローヤル 楽天

太いふくらはぎの秘密とは?

私は小さな頃から、ふくらはぎが太いです。
ふくらはぎだけではなく、体中が筋肉質です。
というのも、運動をずっとやっていたということが関係していると思っていました。
いや、そうなのかもしれませんが、他にも原因があるかもしれないということを先日、美容に詳しい友人に教えてもらいました。
早歩きをすると、たくましいムキムキのふくらはぎをゲットしてしまうそうです。
そう言われてみれば、私はちんたらちんたら歩くのは好きではありません。
早歩きは、速筋という筋肉を育んでしまうのだそうです。
ふくらはぎのこの筋肉を育てちゃったら、たっくましい、サッカー選手のようなふくらはぎを所持してしまうんだそうです。
でも、この速筋を鍛えると、足が速くなるそうです。
瞬発的な力を出すのがこの筋肉なんだそうです。
確かに、私は小学校の頃から足が速かったです。
いつもリレーの選手に選ばれ、運動会のクライマックスでは、誰も追いつけないスピードでアンカーを走りゴールを切っていました。
その時の私の写真は、なんと宙に両足が浮いているものがあります。
まるで飛んでいるようだと称された事もあります。
そんな栄光の足速物語がある私ですが、大人になっても、その栄光のせいでふくらはぎが立派という問題を抱えています。

夏は体重が増えやすいのは本当か?

今日は、夏は体重が増えてしまうという情報をゲットしてしまいました。
私の場合は、季節に全く関係なく一年中増えやすいですけどね。
情報によると、夏はクーラーやプールや海などで、体を冷やすことが多いので、実は、基礎代謝が下がるんだそうです。
体温が1度下がると、代謝は、12~13%もさがっちゃうんだそうです。
暑いからといって、安易に涼しい場所に行ってばかりいるのは、ダイエットにはよくないようです。
多少、汗をかくぐらいの暑さに留まるのがダイエットにはいいみたいですね。
でも、冬には、冬が太りやすいって情報が出るような気がする私です。
確か、冬は寒いので体温を保とうとして、体に脂肪がたまりやすいって理由だったような気がします。
やっぱり、私の体が証明しているように、年がら年中太りやすいのだと思います。
ところで、体温が高いほうが代謝が上がるので太りづらいということですが、我が家では反対の現象が起きています。
我が家の息子は太りやすいのですが、体温はいつも高く、冬でもぽっかぽかです。
一方、夏でも冬でも冷え性の娘は手先も足先も年がら年中冷たく体温も低いです。
それなのに、どんなに食べても太りません。
やはり、ダイエットは体温よりも、体質に関わりあるのではないかと思っている私です。
ぷるるん女神

今年は注目をする選手が出てくるのでは

夏の甲子園を目指す地方大会も沖縄県代表が先日決定をしましたが今、ベスト4を目指した試合が相次いで行われいる。
今年の夏は学校だけではなく選手も目立っているらしい。

特に今年は今年高校に入学してばかりのルーキーが大活躍をしているのです。

西東京大会ではこの選手がかなり注目をしている。
それが清武選手なのです。

彼のお父さんがラグビーの監督としては有名ですがこの人まで有名になるとは思わなかった。
と言いますと実はリトルリーグでは世界大会に出場をした事があるほどかなりバッティングにはいいと思っている。

彼が一躍有名となったのはこの早稲田実業に入学してすぐに練習試合に出場して豪快なホームランを打った事で注目が出たのです。
もちろん、春季東京都大会には出場してホームランも打つほど凄い選手が来たと思っている。

こうして今の大会に出場をしているのですが西東京大会はかなりの強豪校があるのでどう攻めてくるのか今が注目だと思っているのです。
でも、今年入学した生徒の中にはこうしたレギュラーを取るのは難しいとおもっている。

しかし、こうした力を持っている選手はレギュラーを獲得しているので今からが注目だと思っているのです。

お笑い芸人だけでは活かせられにない

少し前ですが、お笑い漫才コンビ「ピース」の又吉さんが芥川賞を受賞して一躍有名になった。
漫才コンビだと人気がなければコンビを解消していかなければならない。

水素美人 激安の情報は消せないですが^^

そんな厳しい状況を打開すべくチャレンジをしている芸人さんが多くなった。
又吉さんだけではなく「オードリー」の春日さんもある事で挑戦した事で有名となった。

それが「フィンスイミング」のです。

これは足にひれをつけて泳ぐのですが日本人ではごくわずかなのでマイナー競技に見えない。
しかし、春日さんが挑戦してメダルまで獲得した事で一気に注目が出たというのです。

また、南海キャンディーズの山崎静代さんがアマチュアの女子ボクシングをしていましてこれも注目があったと言う。

芸人がスポーツを挑戦している事だけではなくドラマの脚本や映画監督まで幅が広く活躍をしているのです。
こうした活躍がバラエティーを越して活躍の幅を広げようとしている。

過去には国会議員になった人もいるのですが最近はこの様な人が少なくなった。
今回の又吉さんの芥川賞で一気に文化系が増えそうと思うのです。

今後はバラエティー番組で真面目な企画まで持ち込む事もあると思われている。
今度は何でしてくれるのか気になると思っているのです。

音楽の魔法

晩御飯、作るのめんどくさい。
料理は基本好きだけど、そういうことが時々ある。

疲れてるとき、忙しいとき、ただ単にサボりたいとき。
今日は、ただ単にサボりたいとき、だった。

食材はある、冷蔵庫の中で、料理されるのを待ってる。
あれとあれはあれにして、これとこれでもう一品。

イメージはできてる。
旦那が帰ってくるまであと一時間、タイムリミットも迫ってる。

わかってる、いい加減、取り掛からなくちゃ。
わかってる、でも、めんどくさい、やりたくない。

それで、なんとなく音楽をかけてみようと思った。
ノリのいいロックか元気なポップスでテンション上げる?

それとも、しっとりクラシックでアルファ波を活性?
うーん、手持ちのCDではどれもピンとこない。

それで、YouTubeを開いて、大人っぽいジャズを流してみた。
これだ!

見慣れたいつものキッチンが、小洒落たレストランの厨房に見えてきた。
私は、そのレストランで腕をふるうシェフ。

ひとりレストランごっこの始まり、始まり。
私のやる気はみるみる上昇。

包丁さばきも、いつもより軽やかに、テキパキ動き、旦那さんの帰宅と同時に料理が出来上がった。
音楽ひとつで、気分ってこんなにも変わるなんて、新たな発見だった。

そのままジャズを聴きながら食事をしたら、なんか良い雰囲気。
照明を暗めにして、グラスワインで乾杯したい気分だった。

映画「バケモノの子」を見てきた!

こないだは映画館のレディースデイだったので、一人で映画を観てきた。
着いたのは午後3時半、お目当ての「バケモノの子」は、上映開始ギリギリ。

急いでチケットを買い、飲み物もポッブコーンも諦めて、すでに予告が始まり暗くなっている上映室に駆け込んだ。
平日でお客さんが少なかったのが幸い。ハリモア 最安値のCMが流れていました。

座っている人の目の前を横切ることなく、なんとか指定した席までたどり着き、落ち着いてスクリーンを見上げると、ほどなくして本編の上映が始まった。
せっかく映画館に来たのに、予告が見れないなんて残念。

いろいろな映画の予告編を見るのが楽しみなので、少し損した気分になる。
さて、気を取り直して、本題の「バケモノの子」。

細野守監督の前作「おおかみこどもの雨と雪」がすごく良かったので、正直とても期待してしまっていて、どうかなーと思っていたのだけど、期待を裏切らない感動作だった。

アニメというジャンルを越えたひとつの映画作品として、大人も子どもも、楽しめる内容で。
ジブリ作品ほど牧歌的でなく、エヴァンゲリオンほどヒリヒリしてなく、わかりやすいお話で楽しめるんだけど、けっこう考えさせる、見終わったあとにジワジワくる映画だと思う。

それにしても、バケモノって、いったい何のメタファーだろう。
熊徹が昭和の頑固オヤジにしか見えない私は、あのバケモノの世界が、古き良き日本人の残像のように思えてならなかった。